【蜘蛛ですが、なにか?】の紹介

蜘蛛ですが、なにか?




(画像クリックで立ち読み・購入ページへ飛べます)



 おすすめ漫画の紹介。タイトルは「蜘蛛ですが、なにか?」

 ……はい、タイトルが示している通り、主人公は蜘蛛(クモ)です。

 クモが苦手だっていう人もいると思いますが、この作品の主人公(クモ)は
とってもかわいい? 女の子。

 さらに、喜怒哀楽がハッキリしているので共感を得やすい子です。

 大雑把に話の流れを説明しましょう。
 ある日気が付くと、暗い場所で身動きの取れない主人公。

 女子高生の主人公は自分が拉致・監禁されたのではないかと思います。
 まあ、暗い場所で身動きが取れなければ、そう思うのも無理はないと思います。

 ですが、しばらくすると状況が違うことを理解します。

 何やら硬いモノの中に閉じ込められていると理解した主人公は、そこからの脱出を試みました。
 そして、硬い何かを壊して脱出した主人公の目の前には、驚くべき光景が広がっているのでした。

 とまあ、こんな感じに話がスタートした後は
モンスターが徘徊するダンジョンで命懸けのサバイバルの開始ですよ。

 言ってみれば、説明書が無い、チュートリアルもない
難易度MAXのゲームを始めるようなものですよ。

 そんな一瞬の油断が死を招くようなダンジョンで蜘蛛子ちゃんは生き延びることが出来るのだろうか?

 思わず応援したくなる主人公、蜘蛛子ちゃんの活躍を是非ともご覧ください。




(画像クリックで立ち読み・購入ページへ飛べます)


関連記事

ナゾトレに関する本のお知らせ

 頭の体操で役立つモノといえば、なぞなぞやクイズがあげられる。
 その中でも、最近話題になっているのがナゾトレ。

 天才東大生の作る問題が小学生でも解けるというキャッチコピーで人気の番組ですね。

 そんなナゾトレの問題集が本になっているので紹介しておきます。




 (画像クリックで商品購入ページへ飛べます)


 ナゾトレの紹介だけではアレなので、ひらめき力がカギとなるクイズを出しましょうかね。

 問題、□の中に入る言葉は何でしょう?

 にげかすも□ど



 ヒント1
 生活の中でよく目にするものです。



 ヒント2
 今月は何日ありますか?



 ヒント3
 明日は何曜日?



 
 答え

 答えは「き」ですね。

「に」は日曜日。「げ」は月曜日。「か」は火曜日。
「す」は水曜日。「も」は木曜日。「ど」は土曜日。

となりますので、正解は「き」の金曜日でした。

 こんな風に知識ではなくひらめきで解く問題。
 それがナゾトレなのです。

関連記事

WordPressと賢威の相性は抜群

WordPressと賢威の相性は抜群で有名





(画像クリックで商品購入ページへ飛べます)



 ブログやサイトを上位表示させたい。

 その願いはブログやサイトの運営者なら誰でも思うことだ。

 そして、その願いを叶えるために検索をしてみると
WordPress(ワードプレス)と賢威(けんい)の組み合わせが必ずと言っていいほど登場する。

 今回はWordPressと賢威に関する話。

WordPressとは何なのか?



 WordPressはfc2と同様のブログサービス。
 無料版と有料版があるが、機能的制限のない有料版が推奨されることが多い。

 また、ワードプレスを絶賛する者たちが推奨するのは
ブログ内のカスタマイズが簡単にできるという点だ。

 WordPressは直感的にブログを制作することが出来るので
中級者以上のブロガーにはとてつもなく好まれているのだ。

 もちろん初心者からWordPressに触れてみても問題は無いのだが
Wordpressはある程度の操作を覚える必要があるので
最初は手間がかかるというデメリットが存在する。

 また、HTMLの基礎知識が多少なりとも必要になるため
序盤は覚えることが本当に多いと言える。

 HTMLの知識が必要と言ったが、例えば、ブログの上部に画像を挿入したいと思ったときに
ヘッダーという言葉を知らないと苦労する。

 そう言った言葉を覚える必要があるということだ。

 ただ、様々なサイトで言われているように、手間がかかるのは最初だけなので
しばらく触って慣れてくると、直感的に使いこなせるようになるようだ。

賢威とは何なのか?



 賢威(けんい)とはいったい何なのか?

 賢威を一言でまとめると、SEOに強いテンプレートである。

 SEOに強いと何が良いのか?
それは冒頭で記した通り、上位表示が出来るということにつながる。

 上位表示が出来れば、アクセスも上がるし、収益も出しやすい。
 だからこそ、様々な人が上位表示を目指すのだ。

WordPressと賢威の組み合わせはなぜ推奨される?



 では、なぜWordPressと賢威の組み合わせは推奨されるのか?

 例に出して考えてみよう。

 fc2のサイトに100万のパワーがあったと仮定する。
 100万のパワーがあるので、当然上位表示もしやすい。

 だがしかし、その100万のパワーには秘密がある。

 それは、fc2の参加者全員の総合のパワーであるということだ。

 つまり、fc2の参加者全員が上質な記事を書いていけば
fc2のパワーは200万にも300万にも上がっていくというわけだ。

 だが逆に、fc2の参加者が低品質な記事ばかり書いた場合
fc2のパワーは90万、80万と落ちていき、上位表示も難しくなる。

 だから、他の参加者に足を引っ張られたくない人が
無料のレンタルサーバーから撤退するのだ。

 他にも無料のレンタルサーバーの場合
企業側の都合でブログを勝手に消去されるということもあるので
それが嫌だということも理由の一つである。

 では、WordPressではどう違うのか?

 結論から言うと、無料版のWordPressはfc2と同様に
企業サイトと自分のブログでパワーが分散してしまう。

 自分のブログがアクセスを集めてパワーを20万溜めたとしても
そのうちの半分は、WordPressを提供しているサイトのパワーとなってしまうわけだ。

 なので、有料版のWordPressが推奨されるわけ。

 手順としては、まずドメインを取得、有料版のWordPressを手に入れてサイトやブログを作ります。

 ですが、この時に作成したサイト・ブログのパワーは0となります。
 生まれたてのサイトですから仕方がないと言えます。
 
 しかし、しかしですよ?

 他の参加者がいないので、自分の稼いだパワーがそのまま
サイト・ブログのパワーとなるわけです。

 最初こそ弱小のサイトやブログでも
年月が経つにつれ、記事数が増えるにつれてパワーが溜まっていき
どんどんと、強大なサイトへと変貌を遂げるわけですよ。

 それこそ、300万とか、500万パワーというぐらい高くなるわけです。
(アクセス数でパワーの変動があるので、ライバルが強いと上位表示は大変です)

 だからこそ、ワードプレスでドメインを取ってサイトを作れと推奨する人が大勢いるわけなのですね。

 では、賢威はこの話にどう関わってくるのか?

 簡単に説明すると、SEOに強いテンプレートなので
ブログやサイトのパワー上昇の補助をしてくれる。

 そういうイメージを持つと分かりやすいかと思います。

 例えば、1日で1万パワーを上げるサイトがあった場合。
 そこに2000ぐらいパワーを追加してくれるそんなイメージですかね。

 ゲームなどの経験値の増加スキルと考えれば分かりやすいかもしれませんね。

まとめ

 

 WordPressが人気の理由はバージョンアップが豊富で機能の拡張が頻繁。
 カスタマイズのしやすさ。
 慣れると感覚的に操作が出来る。
 外観を変更できる量が多い。
 3万を超えるプラグイン(機能追加)がある。

 記事には書きませんでしたが、上記のような良いところも
WordPressの魅力に他なりません。

 また、賢威もHTML版とWordPress版、2つの種類があるので
目的別に使い分けることが出来るのです。

 ただ一つ、勘違いしないで欲しいのが、WordPressと賢威を使ったら
必ず上位表示が出来るというわけではありません。

 WordPressと賢威の組み合わせは有名なので参加者はいっぱいいますからね。
 その人たちを押しのけるほど、サイト・ブログを強くするか
複合キーワードでアクセスを集めるなど、工夫が必要となります。

 ブログやサイトを上位表示させたい。

 そんな風にお考えの人は、WordPressと賢威でサイトを作ってみてはどうでしょう?

 WordPressでサイトを作る場合のレンタルサーバーは
エックスサーバーがWordPressとの相性を考えるとおすすめです。

 そして賢威は下記の画像から購入することが出来ます。




関連記事